本文へ移動

食と稽古日記

「強くなりたい」食事、稽古、試合の奮闘記です!!

こんな時もあります・・

2016-03-19
突然のネガティブな内容・消去です。失礼しました。再起動しましたので、頑張ります。。疲れていたのでしょうか??私らしくない言葉。生きている間は前進あるのみです。回復力とスタミナと闘いながら・・。星野勘太郎が、小兵ながらも前田日明率いるUWF勢の蹴りに、ひるまず特攻していったことを思い出しました。いぶし銀目指し頑張ります。いくつになっても闘魂です。自宅にてベルト巻きました。良い汗かきました。まげらんねな。

断捨離

2016-03-15
時が過ぎるのが早いです。トレ不足のまま次の稽古の日になってしまいます。進化はありませんね。年齢から考えると、筋力の低下とスタミナが最大の敵になります。そして、回復力の低下もうまくまわらない原因です。稽古で疲労した分はたくさん食べる・そして強くなる・・の方程式が出来なくなってきました。「100kgになるのも才能のひとつ」と聞きました。いくら食べても100kgの壁は超えられません。胃に負担が。そうです消化吸収力も低下しています。今日から大きく方向転換しなければなりません。ダイエットではなく、体の毒抜き、流行の言葉で言うと体の断捨離です。断捨離によって筋肉の調和が出来ると思います。
今日も加圧ベルトを巻きましたが、一週間も空いてしまいました。駄目ですね。。傾斜をつけたトレッドミルでJOG・・ベルトの効果が発揮され効きます。パンパンです。太ももの付け根にベルトを巻いてますが気にはなりません。色々と体の断捨離を試してみます。心の断捨離も必要ですね。

親子で夜食・・

2016-03-13
深夜の12時・・息子の腹減ったの叫びに・熱々のカレーうどん (玉子・カルビ入り) 作る。ラーメンよりうどんが良い。10分程度で茶々と。男の料理は見た目よりも豪快さが大事。素うどんのつゆと一緒に、今晩の残ったカレーで煮込むだけ。夜に炭水化物は敵と言われますが、入学まで体重増量が課題の息子にとって、体中に吸い込まれて行きます。「おいしい」の言葉が嬉しい。私も我慢できず食べるので。OKOKです。親子で成長期。デカクなるぞ!!
先日の稽古で、娘っ子たちの体当たり。腰が砕ける寸前まで・・何回も何回も跳ね返します。体当たりの左沢です。98kgの体重に腰からぶつかってこい。遠慮は要りません。98kgのヘビー級の体ですから。防具を着けていても拳は娘っ子の体当たりの衝撃に潰れて、クリームパンになってしまいました・・笑 まだまだもういっちょうです。

極真空手稽古日・・

2016-03-11
疲れが取れないのはしょうがない。休んでも生活して行く中では疲れは取れません。今年47才「覚悟」で稽古に望まないと老いて行くのみ。スパーリングになる頃は息が上がり腕も足も重い。その状態から「本当の稽古が始まる」絞っも気が一滴も出ない気を、さらに絞り込む。「気持ちは負けたくない」不意に放ったハイキックが腰に電流が走った。気が散った瞬間、ボディーを頂き息が止まる。体が痛みに挟まれた衝撃。崩れ落ちた。情けない。すぐに立ち、なんか叫びながら何度も前に打って行く。先輩が引き出してくれた。痛みも感じない。激しいが、とても楽しい・本当に楽しい。稽古はこれなんだ。汗なのかよだれなのか・バケツの水を頭からかぶった汗の空手着が重い。まだまだ未熟。本当に未熟ですが、このゾーンに入れたのは、全員、意識の高い仲間がいるから。帰宅後、アイシングをしながら「今夜は興奮して眠れない」うれしくなりました。これが極真の醍醐味なんです。ありがとうございました。押忍。
なぜ、指導者だった剣道ではなく、直接打撃の極真空手の門を叩いたのか。雑巾がけをする父の姿を長女は見た事がありません。寮生活の長女に修行している父の背中を見ろ。もう会話はいりません。話す事はなにもない。父は負けません。
先日、開かずのタンスからママが当時着ていた左沢剣道部ジャージを発見。末っ子娘にぴったり。もう竹刀の握りかたも忘れていました。空手頑張れよ。

拳立てがんばっぺね・・

2016-03-08
先日、末っ子娘の苦手な拳立てを、親子で指導頂きました。末っ子娘が笑顔で頑張っている姿を見て、感謝の気持ちでいっぱいになりました。勝負の世界ですがこれも自分との勝負。そして、親が子の先生ではなく、同じ道場生として極真空手の修行をしている「とても幸せなんだよ」と話し合いました。反抗期が始まっていますが、今日、帰宅後直ぐに、指導員の先輩からの頂いたメニューを、フォームを親子でチェックしながらこなしました。一緒に汗かくのは最高のコミニケーションです。毎日、拳立てやろうな。
今日は朝からGYMで加圧ベルト巻きました。私もいつのまにか楽な方にごまかしていた(涙)拳立てを逃げずに絶対逃げずに。。効きますね、本当に効く。強くなるには逃げて駄目。強くなるには近道はありません。汗ダラダラ、もう胸がパンプしてます。いつでも初心に戻る事が大切。道はまだまだ遠いですね。気合入りました。ありがとうございます。押忍。
はたや
有限会社丹野呉服店

 
〒990-0066
山形県山形市印役町2丁目1番15号
TEL.023-622-5537
FAX.023-631-3640
────────────
カンコー学生服
山形四中女子制服
鈴川小 東小 千歳小
山形四中指定体育着
取扱店
────────────
婦人衣料 肌着など
────────────
0
2
1
0
1
6
TOPへ戻る