食と稽古日記

「強くなりたい」食事、稽古、試合の奮闘記です!!

後方支援でチームを盛り上げること。。

2014-10-12
強豪校の新チームを見るのが私の課題としました。強い人はゴロゴロいます。どこに埋もれていたのか。化けたのか?? 刺激をもらいました。満足してはなりません、諦めてもいけません。強い人と戦うことでより強くなる。痛感しました。厳しい戦いが続く中でも、勝ち上がって行った。チーム全員、総動員。最後は悔しかったですが、地道に頑張るしかないです。自然と涙が出ました。娘っ子たちはもっと感じとったはずです。ガンバっぺね!! 

首都高・東名・・渋滞

2014-10-11
私一人の運転で後方支援。。隣の息子に私が寝ない様に話すこと。末っ子娘は歌い続けること。休憩も入れですが車輛故障の渋滞に巻き込まれ、8時間半も掛かりました。ホテルに到着、速ベットに、電気も消さずに気絶しました。。胃が痛い。。

自主練は妖怪ウオッチ。。

2014-10-03
今更ですが・・はじめて見ました。 これは流行りますね。妖怪体操が面白くて運動量が多い。ビリーザブードキャンプみたいなものに大爆笑。「楽しく、でも鍛える」子供をその気にさせるのは難しいですね。その気になれば絶対強くなる。なんか勉強になりました。

言葉の力・・

2014-10-02
悩ましい現代社会で生活する中、道場は私にとって宇宙空間となる。全てがリセットされるほど厳しい稽古です。弱い心が生まれた時「師範の言葉を頂き」自分がもう一歩前になんとか踏み込めます。すると、脳のモヤモヤも消え、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わる瞬間がマジわかります。激と魂の言葉によって全身から発するオーラが最高潮に達します。こんな素晴らしい体験は普通に生活していてはないと思います。稽古後は、階段を上るのも手すりを使い、降りるのはお尻からと。筋肉が悲鳴を上げていますが、限界を超えようとしている。その先はまだ全く解りませんが、いつか見えることが出来るかもしれない。以前「限界の向こうは怪我や鬱になる」と言われました。それは間違いです。田畑道場は違います。。
速、足を引きずりながら洗濯機2回回して、干して、食器の洗い物、炊飯をセット。こんなに忙しい時期でもママさんから「空手でスッキリしてきたら」の言葉をもらっているので頑張らないと。これも言葉の力ですね。空手で大切なことを学んでいます。合宿所の長女にも届きますように。 愛美よ、父は必死だからね。愛美は剣の道を頑張れよ。

約束

2014-10-01
「なるみせんぱい、約束まもってまーす。イヤな時もあるけど、愛菜はもっと空手がつよくなりたいです!!」
はたや
有限会社丹野呉服店

 
〒990-0066
山形県山形市印役町2丁目1番15号
TEL.023-622-5537
FAX.023-631-3640
────────────
カンコー学生服
山形四中女子制服
鈴川小 東小 千歳小
山形四中指定体育着
取扱店
────────────
婦人衣料 肌着など
────────────
0
1
4
3
8
2